運動ノウハウ 食事ノウハウ
運動ノウハウ

リバウンド対策!健康的に痩せる3つのポイントをトレーナーが解説

「健康的に痩せる」

このようなワードを聞き「どのようなダイエットが健康的なのか分からない」と考える方が多く、いらっしゃるのではないでしょうか?

実は、健康的に痩せる方法を詳しく知ることで、リバウンドせずに痩せることが期待できます。

なぜなら、健康的に痩せることができれば、ダイエット終了後も継続的に健康的な食事を継続しやすいからです。

今回の記事では、健康的に痩せる方法についてダイエットのプロである「パーソンルトレーナー」が詳しく解説していきます。

健康的に痩せるとは?

体の計測

健康的に痩せるとは、過度な食事制限をせず、1日3食栄養バランスの整った食生活を送り、体の不調がなく痩せることだと考えます。

様々なダイエット方法が世の中に出回る中、多くは「過度な食事制限」を行い痩せることを目指します。

当然、食事制限を行うことで、痩せることは可能です。しかし、栄養不足となり「肌荒れ」「便秘」など、体の不調が出てしまいます。

「健康的に痩せる」ことができれば、ただ痩せるだけでなく、体の調子を整え、リバウンドの対策をすることが可能です。

CLOUD GYMバナー

CLOUD GYMバナー

健康的に痩せるための3つのポイントと方法

メモとペン

・食事は毎日3食摂取する
・トレーニングを週1回以上行う
・体重の目標と期間の設定をする

上記のポイントを抑えることで、健康的に痩せることが期待できます。では、ひとつずつ解説していきます。

食事は毎日必ず3食摂取する

食事を毎日3食摂取することで、体内の栄養不足を防ぐことができます。

繰り返しになりますが、ほとんどのダイエット方法は、食事制限が過度になることで、体の不調が起こります。

体の不調が起こってしまうということは、決して健康的な状態ではありません。

3食食事を摂取行うことで、タンパク質/脂質/炭水化物/ビタミン/ミネラルを補給するタイミングが増え、1日中、体内に栄養がある状態を保つことができます。

結果、腸内環境を整えることにもつながり痩せやすい体を作ることが可能です。

トレーニングを週1回以上行う

週1回以上トレーニングを行うことで、筋肉量を増やすことができ、痩せやすい体を作ることができます。

トレーニングをせずに痩せることも可能です。しかし、筋肉量が減ってしまうため、基礎代謝(運動せず寝ていても消費されるカロリー)が落ちてしまうため、痩せにくい体を作ってしまいます。

また、筋肉量が減ることで、体のハリがなくなり、痩せた体の見栄えも悪くなってしまい、不健康な体と印象を持たれることもあります。

なので、健康的で美しい体を作るためにも、トレーニングを欠かさずに行い、ダイエットを行うことが重要です。

体重の目標と期間の設定をする

体重の目標と期間を設定することで、過度な食事制限を行うことなく、ダイエットを進めることができます。

目標や期間を設定せずにダイエットを行なった場合、体重の変化を求めすぎてしまうため、食事制限を過度に行なってしまい、過食症や栄養不足による体調不良を引き起こします。

体を削って痩せることになります。なので、健康的に痩せるためには、必ずダイエットを始める前に体重の目標と期間を設定しましょう。

健康的に痩せる方法でダイエットの成果は出るのか?

はてな

「こんな食事制限をせずに本当に痩せることができるの?」

このような疑問を持つ方も多くいらっしゃると思います。

今回紹介したダイエット方法で、痩せることは可能です。では、理由について詳しく解説していきます。

成果が出るまでには3ヶ月〜半年間

健康的に痩せるためには、3ヶ月〜半年間が必要になります。

「食事制限ダイエットと比べ、期間が長い」と感じる方も多くいらっしゃると思います。

確かにダイエット成功までの期間はかかりますが、過度な食事制限を行わないため、リバウンド対策をできるというメリットがあります。

食事制限ダイエットの場合、短期間で痩せることができても、ダイエット終了後に不健康な食事に戻ることで、体重が増加してしまうとともに、過食に陥り、更に太ってしまうリスクも高いです。

ダイエットを行い、太ることを繰り返してしまいます。なので、長期間かかってしまっても、痩せて美しい体を保つことのできる健康的に痩せるダイエット方法がおすすめです。

体重よりも体の変化が出やすい

健康的に痩せることができれば、体重の変化以上に体の変化を感じることができます。

なぜなら、トレーニングを行うことで「使えていない筋肉を使うことができ、姿勢が改善する」からです。

多くの方は、体の筋肉を正しく使うことができず、姿勢不良に陥ることで、

「ぽっこりお腹」

「二の腕の太さ」

「脚の太さ」

などに繋がっています。トレーニングを行うことで、筋肉量が増え、使えていない筋肉を鍛えることができれば、姿勢が改善され、体重以上に体の変化を感じることが可能です。

ダイエットブック

健康的に痩せる方法を継続する2つの秘訣

ダンベルを持つ

健康的に痩せるためには、3ヶ月〜半年間が必要とお伝えしました。しかし、継続できるか不安な方も多くいらっしゃると思います。

そんな方々に意識していただきたい2つのポイントを紹介します。

追い込みすぎない

「トレーニング」と「食事管理」どちらも追い込みすぎてしまうことで、継続することが難しくなります。

ダイエット未経験者の方が、いきなり「週5回のトレーニングを行う」と決めても体の疲労と使命感により、ストレスが溜まってしまいますよね。結果、継続できずに辞めてしまうリスクが非常に高いです。

なので、無理に追い込むのではなく、自分の継続できる範囲でゆっくりとトレーニングや食事管理を継続しましょう。

そうすることで、無理なく健康に痩せることができます。

体重計に乗りすぎない

体重計に乗りすぎてしまうことで、体重の変化に感情が左右され、モチベーションが低下してしまうことがあります。

体重が減っていれば嬉しいですが、頑張っているのに体重の変化が出なければ気持ちが下がってしまいますよね。

例えば、毎日体重を測った場合、前日の食事内容や水分量によって、体重に変化が出ます。なので、正確な数値でない場合があるにも関わらず、体重が増えてしまっていたら「頑張った成果が出ていない」このような感情になってしまいます。

結果、体重の変化が出ていればダイエットを継続することができますが、体重が増えてしまうことで、やる気が下がり、最終的に辞めてしまうこともあります。

なので、毎日体重計に乗るのではなく、週1回や2週間に1回などある程度期間を置いて、体重計に乗ることがおすすめです。

まとめ

バーベルを持つ

健康的に痩せるとは、1日3食栄養バランスの整った食生活を送り、体の不調がなく痩せることだと考えます。

多くのダイエット方法は、過度な食事制限を行い、栄養が不足することで、体に不調が出てしまいます。

食事管理を行い、健康になったつもりではありますが、健康とは言えません。

体の不調を出さずに健康的に痩せるためには、下記のポイントを意識しましょう。

・食事は毎日3食摂取する
・トレーニングを週1回以上行う
・体重の目標と期間の設定をする

健康的なダイエットは、成果を出すために3ヶ月〜半年間が必要です。長期でのダイエットを行うことで、食生活を習慣化でき、リバウンド対策も可能です。

なので、健康を維持し、美しい体を保つためにも今回紹介した、健康的に痩せる方法を実践してみましょう。

遺伝子検査詳細 line友だち追加ボタン

カンタン30秒!無料体験&カウンセリングはこちら