ダイエットが三日坊主で続かない方必見! 無料相談会実施中!

【iOS版アプリ】ヘルスケアアプリとの連携について

平素よりCLOUD GYMをご利用いただき、誠にありがとうございます。
皆様から最近お声が寄せられておりました、アプリ(iOS)とヘルスケアアプリとの間で連携する歩数についてお調べしました。いくつか皆様にもご対応いただくことがありお手数をおかけしますが、是非ご一読ください。


食事に気をつけたり、少し運動を頑張ったりすれば体型管理できた20代と違って、年齢を重ねると、さまざまな要因で痩せにくいカラダに変化していきます。

自信を持てるカラダになりたいけど、毎日忙しくてダイエットする余裕がない…と行き詰まっている方も多いでしょう。
オンラインのパーソナルジムなら、自宅にいながらプロの本格的な指導を受けられます。ジムへの移動も準備もいらないから、隙間時間を活用して効率的なダイエットが可能です!

オンライン専門パーソナルジムのCLOUD GYM(クラウドジム)では、あなたの体質や生活に合わせて最適なダイエットプログラムを提案しています。「カラダを変えて自信を持てる自分になりたい」「もうダイエットに失敗したくない」という方を、経験豊富なトレーナーが全力サポート!
限られた時間を賢く使って、あなたも3ヵ月後、自信をもてるカラダを叶えましょう。

目次

ヘルスケアアプリとの連携にて起こっている現象について

現在確認できている現象は以下の2点です。

  1. 歩数がヘルスケアと一致しない(2倍カウントされている可能性)
  2. 歩数の合計値とアプリの歩数が一致しない

こちらについて調査しましたところ、次の事柄が判明しております。

  1. ヘルスケアと連携している端末(携帯電話、AppleWatchなどのウェアラブル端末)の歩数データをそれぞれ記録している
  2. 一例として、携帯とAppleWatchを同時に所有して日々の生活を送っていても同じ歩数の記録にはならない(記録の仕方に違いがあるようです)
  3. ヘルスケアの歩数合計表示には、表示する端末の優先順位がある(携帯電話を最優先にすると全てのアプリの記録を合計している可能性がある)

それぞれ解説していきます。

1. ヘルスケアの記録している歩数データ

ヘルスケアアプリでは、次の3つの記録を主に取得しています。

  1. モバイル端末(iPhoneなど)
  2. ウェアエアブル端末(AppleWatchなど)
  3. ヘルスケアアプリで直接入力したデータ

アプリではこれらの合計値を取得しております。

2. ヘルスケアの記録における差異

こちらの画像は、iPhoneとAppleWatchの歩数データの一例です。

それぞれ歩数の取り方において、時間感覚などがバラバラになっているかと思います。これにより、端末ごとの歩数データに差異が出る形になっております。

3. ヘルスケアに登録している端末の優先順位

ヘルスケアアプリのデータには、端末の優先順位が反映されていることがあります。

画像ではAppleWatchが上位にありますので、歩数データなどでAppleWatchのデータが表示されます。優先上位をiPhoneにしている時は全ての合計値を表示していることもあったりと、ヘルスケアでの表示でも全て調査できていない部分があります。

正確な歩数データをアプリに反映させるには?

CloudGymのアプリでは、連携して記録している歩数データの合計値を取得しています。

そのため、皆様には必要なデータのみを連携するよう、各アプリの設定を変更いただけますと幸いでございます。

端末ごとの連携を解除する

端末とヘルスケアとの連携を解除し、解除以降にデータを取得しないようにできる方法です。(こちらのスライドからも確認することができます)

例えば、普段AppleWatchのみで歩数データを取得できれば問題ないということであれば、iPhoneのデータ連携を解除することで、AppleWatchのみのデータを記録することが可能です。

iPhoneの連携解除方法(1/2)

① <設定>を開きます。

② <プライバシーとセキュリティ>を開きます。

③ <モーションとフィットネス>を開きます。

iPhoneの連携解除方法(1/2)
iPhoneの連携解除方法(2/2)

<フィットネストラッキング>のチェックを外します。

これによりヘルスケアのアプリに携帯からの

歩数データが送信されなくなります!

iPhoneの連携解除方法(2/2)

AppleWatchの連携解除方法(1/2)

① AppleWatchのアプリを開きます。 

② <プライバシー>を開きます。

AppleWatchの連携解除方法(1/2)

AppleWatchの連携解除方法(2/2)

<フィットネストラッキング>のチェックを外します。

これによりヘルスケアのアプリにAppleWatchからの

歩数データが送信されなくなります!

AppleWatchの連携解除方法(2/2)

手動で記録を削除する

これまで記録されたデータは、データ連携を解除した後も残ってしまいます。

過去のデータについても正確な記録を残したい場合は、ヘルスケアアプリから該当のデータを手動にて削除していただくことで対応することが可能です。

まず、ヘルスケアアプリのトップ画面から歩数の項目に移動します。
開いたページの一番下にある「データソースとアクセス」をタップします。
データを消したい端末を選択します。
削除したい日付のデータを選び、消していきます。

CLOUD GYMバナー

アプリご使用中の不明点について

アプリご使用の上でのご不明点は、アプリ品質向上にも繋がります。

今後も皆様からいただきましたお声を、アプリ改善に活かしてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

*アプリに関する改善要望などは、お気軽に下記お問い合わせフォーム、または公式LINEよりご連絡いただけますと幸いでございます。

【お問い合わせフォームはこちら】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

[PR]自宅であなたのダイエットをサポート!オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

元RIZAPを中心としたパーソナルトレーナーによる本格的な指導をご自宅で!わざわざジムに通わなくても、効率的にボディメイクを行うことができます。


1人では挫折しがちなダイエットも、あなたの理想の身体に向けて経験豊富な専属トレーナーがマンツーマンでサポート!

目次