遺伝子検査
遺伝子検査

1ヶ月で太った原因が判明!遺伝子検査ダイエットの信憑性についてトレーナーが徹底解説

「遺伝子検査ダイエットが流行っているけど、信憑性があり、効果が出るか心配」

このように、考えている方が多いのではないでしょうか?

遺伝子検査ダイエットを行うことで、自分自身に合ったダイエット方法を知ることができます。

しかし、遺伝子検査ダイエットを行うことによる落とし穴も存在します。

今回の記事では、遺伝子検査ダイエットの信憑性だけでなく、注意点や実際に痩せるためには、どのような行動を行えば良いのかについて詳しく解説していきます。

遺伝子検査ダイエットとは?

遺伝子検査ダイエットとは、唾液を抽出し、DNA検査を行うことで、遺伝子を元に自分に合ったダイエット方法を知り、実践するダイエット方法です。自分の身体に合った”食事”や”栄養素”を科学的に知ることができ、ダイエットの失敗リスクを抑えることができるため、近年注目されているダイエット方法です。

検査方法

遺伝子検査キットのメーカーごとに、使用方法は異なりますが、今回は「遺伝子博士」こちらの商品の使用方法を解説します。

  1. 採取前に3~4回口を濯ぐ
  2. 頬の内側に綿棒を当て、全体的に満遍なく綿棒を上下に10回程度動かす
  3. 綿棒と完了書を封筒に入れ、発送する
  4. 約1ヶ月ほどで検査結果をスマホやパソコンで確認

購入先

購入先は、AMAZONとHPからの購入が可能です。下記URLから購入可能ですので、ご覧ください。

アマゾン

HP

遺伝子検査キットの信憑性が高い2つの理由

「遺伝子検査キットを用いてダイエットを行うと良いことは、わかったけど、どれだけ信憑性があるの?」

このような疑問をお持ちになられた方が多いのではないでしょうか?

遺伝子検査キットの信憑性が高い理由は下記の通りです。

  • 唾液を元にDNA検査ができる
  • ダイエットタイプを知ることができる

では、ひとつずつ解説していきます。

唾液を元にDNA検査ができる

繰り返しになりますが、遺伝子検査キットは、唾液を元にDNA検査を行うため、信憑性が非常に高いと考えられます。

通常、自分の体に合うダイエット方法を見つけるためには、数々のダイエット方法を試し、自分の感覚で体に合っているのか判断しなければなりません。

一方、遺伝子検査キットの場合、自分のDNAを検査し、専用のスキャナーで読み込むことで、データを解析し、遺伝型を調べます。これらの結果を感覚ではなく、数値として、計算するため、肌感覚での判断よりも信憑性が高く成果の出やすいダイエット方法や自分に合った食材選びを知ることが可能だと考えられます。

ダイエットタイプを知ることができる

自分の体質を正確に知ることができる”遺伝子”から検査を行うことができるため、非常に信憑性が高いと考えられます。

親から子へと遺伝する特徴や体質を決定する遺伝子が人間の体内には約2万個あると言われています。この遺伝子によって、自分自身が代謝しやすい栄養素が決められます。すなわち、これらの情報を知ることで、自分の太りやすい栄養素を知ることが可能です。

ダイエットブック

遺伝子検査キットの2つの落とし穴

「自分に合ったダイエット方法を知れるなら絶対痩せれるじゃん」

このように考えた方は、注意が必要です。遺伝子検査キットの落とし穴は下記の通りです。

  • ダイエットを実践しなければ、痩せることは不可能
  • カロリーを減らさなければ、痩せることは難しい

では、ひとつずつ解説していきます。

ダイエットを実践しなければ、痩せることは不可能

トレーニングや食事管理などを実践しなければ、確実に痩せることはできません。

遺伝子検査キットは、あくまで自分に合った”痩せやすい食材”や”体質”を知るものであって、使用することで、痩せるというものではないです。

なので、遺伝子検査キットを使用し「自分に合ったダイエット方法を知り、実践し、継続する」ここまで実践することで、やっと痩せることが期待できます。

痩せる商品ではなく、痩せるためのツールであるということを覚えておきましょう。

カロリーを減らさなければ、痩せることは難しい

太っている一番の原因である“カロリー”を制限しなければ痩せることは難しいです。

痩せるためには、”摂取カロリー<消費カロリー”この条件が必須。しかし、遺伝子検査キットを行なった人の多くは、カロリーを気にするよりも先に、自分に合う食材の摂取量を多くしたり、体に良いものを多く食べるなど減らすことより増やすことを考えてしまいます。

それでは、カロリーがどんどん増え、痩せるよりも太ってしまうリスクが非常に高いです。なので、遺伝子検査キットを使用した際は、自分の体が代謝しにくい栄養素を知り、それらの栄養素の摂取量を減らすことで、カロリーを抑え、痩せることが大切です。

痩せる方法は、パーソナルトレーナーにおまかせ

【CLOUD GYM】遺伝子検査×自宅で始めるパーソナルジム Short ver.

「遺伝子検査キットで自分の体質を知ることができたけど、ダイエットを継続できない」

このような悩みを持つ方におすすめなのが”パーソナルトレーニング”

パーソナルトレーニングがおすすめな理由は下記の通りです。

  • 一人一人に合ったダイエット方法を提案
  • トレーナーと二人三脚で頑張ることができる

では、ひとつずつ解説していきます。

一人一人に合ったダイエット方法を提案

パーソナルトレーニングの場合、お客様一人に対して、トレーナーが一人担当するため、お客様に合ったダイエット方法やトレーニング方法を知ることができます。

遺伝子検査キットでは、主に自分に合った食事を知ることができますが、トレーニング内容やトレーニングメニューの構成などを知ることができません。

なので、パーソナルトレーニングを組み合わせることが最もおすすめです。マンツーマンなので、トレーニング中に細かい指導を受けることができ、、骨格や体の癖に合わせたトレーニング方法を知ることで、ダイエットのスピードを加速させます。

トレーナーと二人三脚で頑張ることができる

トレーナーと二人三脚なので、一人でダイエットを行うよりも継続的に頑張ることが期待できます。

多くのダイエット初心者の方は、ダイエットを最初は頑張るけど、成果がなかなか出ず、途中で辞めてしまうリスクが非常に高いです。

パーソナルトレーニングの場合、やる気がなくても、トレーナーが専属でついているため、やらなければいけない状況になります。次第に、トレーニングが習慣になり、継続的に行うことで、ダイエットの成果も出るため、モチベーションを高く保つことが可能です。

一人で頑張るのではなく、短期間でもパーソナルトレーニングを受けてみるのはいかがでしょうか?

まとめ

遺伝子検査ダイエットとは、唾液を元にDNAを抽出し、遺伝子から自分の体質を知り、自分に合ったダイエットを行う方法です。

遺伝子検査ダイエットの信憑性が高い理由は2つあります。

  • 唾液を元にDNA検査ができる
  • ダイエットタイプを知ることができる

遺伝子検査ダイエットには、当然注意点も存在します。下記の2点を注意しましょう。

  • ダイエットを実践しなければ、痩せることは不可能
  • カロリーを減らさなければ、痩せることは難しい

遺伝子検査ダイエットでは、体質や食事について知ることができるので、後は実践するだけです。

「実践したものの成果が出ない」

「継続的にトレーニングや食事管理ができない」

このような方は、専属トレーナーのマンツーマントレーニングを受けることのできる”パーソナルトレーニング”を受けてみてはいかがでしょうか?

カンタン30秒!無料体験&カウンセリングはこちら