子育てママのための効果的なダイエット!時間がなくても大丈夫!

子育てママのための効果的なダイエット!時間がなくても大丈夫!

子育てに追われる毎日でも、「子どもが生まれる前の体型くらいまで痩せたい」「時間がない、疲れているけれどもダイエットしたい」と思っているママは多いのではないでしょうか!

子育て中のママは、子育てと家事で忙しく、自分の時間を確保するのが大変です。

この記事では、子育て中のママが直面するリアルな悩みに寄り添い、忙しい日々の中でも取り組める効果的なダイエット方法を紹介します。

自分のための時間がほとんど取れない子育て中のママでも、日常生活の中で無理なく続けられるダイエットから始めてみましょう。


食事に気をつけたり、少し運動を頑張ったりすれば体型管理できた20代と違って、年齢を重ねると、さまざまな要因で痩せにくいカラダに変化していきます。

自信を持てるカラダになりたいけど、毎日忙しくてダイエットする余裕がない…と行き詰まっている方も多いでしょう。
オンラインのパーソナルジムなら、自宅にいながらプロの本格的な指導を受けられます。ジムへの移動も準備もいらないから、隙間時間を活用して効率的なダイエットが可能です!

オンライン専門パーソナルジムのCLOUD GYM(クラウドジム)では、あなたの体質や生活に合わせて最適なダイエットプログラムを提案しています。「カラダを変えて自信を持てる自分になりたい」「もうダイエットに失敗したくない」という方を、経験豊富なトレーナーが全力サポート!
限られた時間を賢く使って、あなたも3ヵ月後、自信をもてるカラダを叶えましょう。

目次

子育て中にダイエットできない原因は?

子育て中にダイエットできない原因は?

子育て中にダイエットが難しい主な理由として、自分の時間を確保できないこと、ストレスや疲労感、運動する機会が限られていることが挙げられます。時間管理、心理的ストレス、そして、食生活の課題、運動不足など、これらはすべて、子育てをしながらダイエットを試みるママが直面する一般的な障壁です。

自分の時間を確保できない

子育て中のママが、自分の時間を確保するのはとても難しいです。日々の育児や家事、場合によっては仕事との両立は、自分自身のために使える時間をほとんどありません。

時間の確保ができないので、健康的な食事の準備や運動、さらには十分な睡眠を取ることさえも難しくします。

子どもが昼寝をしている間や、子どもが学校に行っている間に短時間のエクササイズをするなど、日常生活の中で自分のための時間を見つける工夫が求められます。

ストレスや疲労による影響

子育ては喜びも多い一方で、ストレスや疲労が伴うことも事実です。

ストレスや疲れが蓄積すると、食欲が増加し、不健康な食品を求めたり、運動するモチベーションが低下したりすることがあります。さらに、心身の疲労は睡眠の質にも悪影響を及ぼし、体重管理を一層困難にします。

子育て中のママは特にストレスや疲労が溜まりやすいため、ダイエットが難しい一因となっています。ストレス管理と十分な休息の確保が、非常に重要です。

運動の機会が限られる

ダイエットには適度な運動が必要不可欠ですが、子育て中は赤ちゃんや子どもの世話で忙しく、ジムに行きたくても通うことが難しいママは多いでしょう。

ジムに通えたとしても、継続することが難しく、すぐに退会してしまうことも少なくありません。

子育ては予測不可能な要素が多く、赤ちゃんが突然泣き始めたり、子どもが急に体調を崩したりすることは日常茶飯事であり、これらの状況では、なかなか運動機会を確保するのは難しいです。

しかし、ジムに行く代わりに自宅で運動する機会を見つけることで、子育ての合間にダイエットができます。

子育て中にできる効率的なダイエット【運動編】

子育て中にできる効率的なダイエット【運動編】

子育て中のママにとって、自分の健康を維持し、理想の体形を目指すことは、日々の忙しさの中でなかなか難しいものがあります。しかし、効率的に運動を取り入れることで、限られた時間の中でもダイエットを成功させることは十分可能です。

そこで、子育て中でもできる運動を以下4つ紹介します。

自宅でできる筋トレ

自宅でできる筋トレは、子育て中のママにとって非常に便利かつ効果的なダイエット方法と言えます。ジムに行く時間や余裕がない場合でも、自宅で短時間に集中して行える筋トレは、体力を向上させ、基礎代謝をアップさせることにつながります。基礎代謝が上がると、太りにくい体質を手に入れるので、結果として痩せやすくなります。

自宅でできるおすすめの筋トレ

  • スクワット
  • 腹筋
  • プランク
  • 腕立て伏せ など

また、抱っこや子どものお世話で日常的に不均衡な姿勢を取ることが多く、特定の筋肉に偏った負担がかかりがちです。

筋トレや自重トレーニングを行うことで、身体を左右均等に使うことへの意識が高まり、姿勢の歪みを正す効果が期待できます。

筋トレは痩せやすい体質を作るだけではなく、身体の歪みを正す効果を期待できます。

▼自宅でできる!産後お腹のたるみを解消する筋トレ

▼自宅でできる下半身太り解消する筋トレ

HIITトレーニング

HIIT(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)は、子育てママにとって時間を効率的に使い、短期間で高いダイエット効果を得ることができるトレーニング方法です。

HIITは高強度の運動を短時間行い、その後に短い休息を挟むことを繰り返すことで、体の代謝を高め、脂肪燃焼を促進します。このトレーニングは、忙しい中でも日々の生活に取り入れやすく、特に時間が限られている子育て中のママが効率よく痩せられます。

HIITトレーニングのメリット

  • 短時間で脂肪燃焼が期待できる
  • 持久力や心肺機能の向上
  • アフターバーン効果で瘦せやすい状態になる など

さらに、HIITには「アフターバーン効果」が期待できます。アフターバーン効果とは、高負荷の運動をした後、脂肪燃焼効果が持続する体の働きのことです。この効果により、1日を通して瘦せやすい状態が作り出されるため、ダイエットに非常に効果的です。

ただし、HIITトレーニングは高負荷であるため、無理をしないことが重要です。自分に適したトレーニング負荷でのHIITに取り組みましょう。

オンラインパーソナルトレーニングの活用

オンラインパーソナルトレーニングは、自宅にいながら専門のトレーナーからパーソナライズされた指導を受けることができ、忙しい日々の中でも効率的にダイエットができます。個々のニーズに合わせた運動プログラムを提供してくれるため、子育て中のママのライフスタイルにぴったり合います。

子どもの睡眠時間や学校の時間を利用して、自分のスケジュールに合わせてトレーニング時間を設定できるのが大きな利点です。ジムに足を運ぶ必要がなく、自宅でインターネット環境さえあれば、いつでもトレーニングを始めることができます。

オンラインパーソナルトレーニングを活用することで、子育て中のママは自身の体重管理をしながら、家庭生活とのバランスを保ちつつ、ダイエットの目標達成を目指すことができます。

\時間がない子育て中のママのためのダイエット/

子ども一緒に運動をする

子どもと一緒に楽しみながら運動することで、健康的な生活習慣の基礎を子どもに教え込むことができ、同時に自身のダイエットにも取り組むことができます。

例えば、抱っこしながらスクワットをしたり、腹筋をする際に子どもを足元に座らせたりすることで、スキンシップを取り入れながらトレーニングが可能です。

他にも、子どもと一緒に散歩をするのもおすすめです。単に運動して痩せる以上の意味を持ち、親子のコミュニケーションを深めるとともに、子どもの好奇心を育む良い機会にもなります。

CLOUD GYMバナー

子育て中にできる効率的なダイエット【食事編】

子育て中にできる効率的なダイエット【食事編】

ダイエットは運動だけではなく健康的な食事を維持することも重要です。食事に注意を払わなければ、痩せることはほぼ不可能です。

子育てママが日々の忙しさの中でも簡単に取り入れられる、効率的なダイエットに役立つ食事のコツやアイデアを紹介します。バランスの取れた食事を心がけて、健康的に痩せましょう!

子どもの食事量を計算しておく

通常の食事に加えて子どもの食べ残しを食べてしまう」ことは、必要以上のカロリー摂取につながります。

そのため、子どもの食事を準備する際は、子どもが食べきれる量をあらかじめ計算しておくことが大切です。

さらに、子どもの食事量を計算することで、無意識のうちに家族全体の食事の質にも気を配るようになり、ママのダイエットだけではなく、家族にも良い影響を与えます。

夜遅くに食べない


夜遅くに食べる習慣は、子育て中のママのダイエットにとって大きな障害となり得ます。

忙しい一日の終わりにリラックスしたい気持ちや空腹感を満たすために食事やスナックを取ることは誘惑的ですが、瘦せるどころか体重増加や健康問題の原因になることがあります。

夜は体の代謝が自然に低下するため、夜遅くに摂取したカロリーは翌日に燃焼されにくいです。また、一日の終わりには既に十分なカロリーを摂取していることが多いため、夜遅くにさらに食べるとカロリー過剰になりがちです。

寝る前に「何か食べたい」と感じた時は、プロテインや咀嚼回数の多いガムやスルメなどがおすすめです。これらは満腹感を得るのに役立ち、夜遅い時間のカロリー摂取を抑える手助けになります。

冷凍弁当サービス「ナッシュ」を活用する

子育て中のママにとって、日々の食事準備は大きな負担となりがちです。特に、健康的なダイエットを心がけている場合、栄養バランスを考えた食事を毎日用意することは時間と労力を要します。このような状況の中で、冷凍弁当サービス「Nosh(ナッシュ)」の活用は、とてもおすすめです。

「Nosh(ナッシュ)」は、弁当だけでなく、ロールケーキやドーナツなど幅広いラインナップの商品を自宅に届けてくれると、高い人気を集めている食事宅配サービスです。冷凍弁当の累計販売8,000万食を突破し、TVや雑誌、WEBなどでも取り上げられています。

「Nosh(ナッシュ)」のメリット

  • リーズナブルな価格で、健康的な食事を食べられる
  • 料理する時間が節約でき、後片付けも簡単
  • 様々な種類があるので、飽きずに続けられる

▼初回2,000円OFFクーポンのご利用はこちらから▼

間食はプロテインやナッツを食べる

子育て中のママが健康的なダイエットを目指す上で、間食の選び方は非常に重要です。間食を完全に避けるのではなく、賢く選択することで、空腹感を満たしながらもダイエットを促進し、日々のエネルギーレベルを維持することができます。

プロテインやナッツは、その理想的な選択肢の一つです。

プロテインは余分なカロリーや脂質を含まず、手軽にタンパク質を摂取できるため、ダイエットに効果的です。

ナッツは噛み応えもあり、少量で満足感が得られます。食物繊維やミネラル、ビタミンB群などの栄養素も豊富で美容にも良いと言われています。

間食で意識するポイント

  • ビタミン、ミネラルの補給も意識する
  • 200kcal/日以下にする
  • 量を決めて食べる
  • 低糖質のものを選ぶ
  • 夕食まで2時間を切っていたら、我慢する

たんぱく質を意識した食事を摂る

子育て中のママが健康的なダイエットを目指す上で、たんぱく質を意識した食事を摂ることは非常に重要です。

たんぱく質は体の様々な機能を支える栄養素であり、筋肉の維持・修復、満腹感の維持、代謝の促進など、ダイエットにおいて欠かせない役割を果たします。たんぱく質を適切に摂取することで、健康的な体重管理をサポートし、日々の活動に必要なエネルギーを確保することができます。

タンパク質が多く含まれている食材

  • 鶏肉
  • 大豆製品
  • 乳製品
  • ナッツ類

加工食品を食べ過ぎない

子育て中のママが健康的なダイエットを目指す際、加工食品の摂取を控えることは重要なポイントです。

加工食品は手軽で美味しい選択肢として魅力的に思えるかもしれませんが、多くの場合、高カロリー、高脂肪、高塩分、そして添加物が多く含まれています。

これらは体重増加のリスクを高めるだけでなく、長期的な健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。痩せるためにも加工食品はある程度、抑えることが重要です。

加工食品に該当するもの

  • ファーストフード(ハンバーガー、フライドポテト、ピザ)
  • スナック菓子(ポテトチップス、チョコレート)
  • アイスクリームやケーキなどのデザート
  • 加工肉製品(ソーセージ、ベーコン、サラミなど)
  • マーガリン、ショートニングを多用した製品

子育て中のダイエットで注意するべきこと

子育て中のダイエットで注意するべきこと

子育て中のダイエットは、特に注意すべき点がいくつかあります。子育てという大切な役割を果たしながら、自身の体重や健康を管理することは、バランスと計画が求められるものです。

安全で効果的な方法を実践し、自身と家族の健康を最優先に考えたダイエットを目指しましょう。

過度な食事制限を避ける

子育て中のママがダイエットを考える際、過度な食事制限は避けるべきです。

この時期は、育児のストレスや睡眠不足などで体がすでに多大な負担を感じているため、栄養不足による健康問題を引き起こすリスクが高まります。さらに、過度な食事制限で痩せると、筋肉量も減少するため、リバウンドするリスクが高いです。

過度な食事制限は、短期的に痩せるかもしれませんが、長期的な健康やダイエットの成功には逆効果となることがあります。

野菜、果物、肉類、魚などバランスの良い食事を心がけましょう。

食事の量を急に減らすのではなく、高カロリーの食品を低カロリーなものに置き換えるなど、小さなダイエットから始めましょう。

体調を優先して健康的なダイエットを意識する

育児は体力と精神力を大いに要求されるため、無理なダイエットは体調を崩すリスクがあります

自分に合わないくらいの大きな負荷のトレーニングや、厳しすぎる食事制限は避けてください。もし、ママが体調を崩してしまうと、家庭全体の生活に大きな影響が出てしまいます。

また、短期間で痩せようとするのではなく、数ヶ月かけてダイエットに取り組むことが大切です。無理のないダイエットを意識することで、体調を崩すことなく、持続可能な方法で体重管理を行うことができます。

子どもの生活リズムに合わせたダイエットを目指す

子どもの睡眠時間、食事時間、遊び時間などの日常のパターンをダイエット計画に組み込むことで、自然と健康的なライフスタイルが身につき、ストレスなくダイエットを進めることができます。

子どもが遊んでいる間に一緒に公園で運動したり、家の中で簡単なストレッチや筋トレをすることで、親子で体を動かす時間を作りましょう。

子育てママがダイエットに成功したビフォーアフター

今回紹介するのは、産後働きながら、育児と両立させている4児のママ「YOUさん」です。3カ月間のサポートのもと、ダイエットに成功しました。

YOUさんには仕事や家事などで忙しく、店舗型のジムに通う時間やトレーニングする自由な時間が取れないため、自宅でできるオンラインパーソナルトレーニング「CLOUD GYM(クラウドジム)」を受講しました。

3か月間のBefore/Afterを画像と一緒に紹介します。

<お腹周り>

<お腹を横から見た図>

<お尻>

写真で見ると、違いが分かりやすいです。体重や数値の変化は以下の通りです。

  • 体重 -2.6kg痩せる (50.0kg → 47.4kg)
  • ウエスト -14cm (76cm → 62cm)
  • ヒップ -3.5cm (84.5cm → 81cm)
  • 太もも -4.57cm (50cm → 45.43cm)
  • 二の腕 -2cm (25cm → 23cm)

YOUさんがCLOUD GYM(クラウドジム)の短期集中プランを受けた感想は以下の通りです。

  • 自宅で空いている時間にトレーニングできた
  • やらないと仕方ないという状況に追い込むことができた
  • 毎日の食事に的確なアドバイスで問題をすぐに解決して取り組めた
  • 遺伝子検査による自分の体質に合った効率の良いダイエットを行った

オンラインパーソナルジムならCLOUDGYM(クラウドジム)

オンラインの食事指導とトレーニングならCLOUD GYM(クラウドジム)

ダイエットは自己流で行ってしまうと、途中で挫折してしまったり、ダイエット後のリバウンドリスクを高めてしまいます。そのため、自分の体質やライフスタイルに合った方法で継続して行うことが大切です。

特に時間のない子育て中のママは、効率的にリバウンドしにくいダイエットをする必要があります。

CLOUD GYM(クラウドジム)は、国内初の遺伝子検査に基づくオンラインパーソナルジムです。サポート前に遺伝子検査を行い、1人ひとりの体質やライフスタイルに合った方法でサポートを行うため、オンライン型でも効率良く、最短で理想の体が目指せます。

遺伝子レベルで体質が分かると、サポート期間中だけでなく、サポート期間終了後も体型を維持できる知識が身に付くのもポイントです。

最後まで読んでくれたあなたへの特典

CLOUD GYMではお得な内容でオンラインダイエットモニター募集中

ここまで読んでくれた、本気で痩せたい方限定!
現在、CLOUD GYMではオンラインダイエットモニターを募集しています。

オンライントレーニングが初めてで「自分に合わないかも」「続けられるか不安」という方は、60分の無料カウンセリング&体験トレーニングを試してみてから決めてOK!無料カウンセリング申込時に「モニター希望」と入力してください。

▼本気で痩せたい方限定!モニター応募条件をチェック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

[PR]自宅であなたのダイエットをサポート!オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

元RIZAPを中心としたパーソナルトレーナーによる本格的な指導をご自宅で!わざわざジムに通わなくても、効率的にボディメイクを行うことができます。


1人では挫折しがちなダイエットも、あなたの理想の身体に向けて経験豊富な専属トレーナーがマンツーマンでサポート!

目次