ダイエットが三日坊主で続かない方必見! 無料相談会実施中!

ジムに行くときのメイクはどうするの?ジムのお化粧事情について解説

ジムに行くときのメイクはどうするの?ジムのお化粧事情について解説

ジムに行くのに、メイクをして行こうか、すっぴんで行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

仕事帰りにジムに行く際はメイクのまま行きたいですよね。でも、メイクをしながら運動するのはお肌に悪いと躊躇される方もいると思います。

肌や、メイク崩れを考えるのであれば、ノーメイクで行く方が良いでしょう。しかし、知り合いにあう可能性もあるため、すっぴんで行くのに抵抗がある方もいるでしょう。

そこで、この記事ではジムのお化粧事情について以下のことを解説していきます。

  • ジムをメイクしたまま使用して良いのか
  • ジムに行く際のおすすめのメイク
  • ノーメイクで行きたいけれど、周りの目が気になる方におすすめの方法

これからジムに行こうと考えている方や、すでにジムに行っている方でメイク問題に悩んでいる方は、参考にしてみてください。

ジムでのお化粧事情を把握して、快適なトレーニングをしましょう!


食事に気をつけたり、少し運動を頑張ったりすれば体型管理できた20代と違って、年齢を重ねると、さまざまな要因で痩せにくいカラダに変化していきます。

自信を持てるカラダになりたいけど、毎日忙しくてダイエットする余裕がない…と行き詰まっている方も多いでしょう。
オンラインのパーソナルジムなら、自宅にいながらプロの本格的な指導を受けられます。ジムへの移動も準備もいらないから、隙間時間を活用して効率的なダイエットが可能です!

オンライン専門パーソナルジムのCLOUD GYM(クラウドジム)では、あなたの体質や生活に合わせて最適なダイエットプログラムを提案しています。「カラダを変えて自信を持てる自分になりたい」「もうダイエットに失敗したくない」という方を、経験豊富なトレーナーが全力サポート!
限られた時間を賢く使って、あなたも3ヵ月後、自信をもてるカラダを叶えましょう。

目次

メイクしたままジムを使用しても大丈夫?

メイクしたままジムを使用しても大丈夫?

メイクをしたまたジムに行くのはOKです。実際、ジムに行くと、多くの方がメイクをしています。知り合いに合う可能性もあるため、最低限のエチケットとしてポイントメイクなど薄くメイクをしている方が多いです。仕事終わりでフルメイクの方や、汗や摩擦による肌への負担を考慮してノーメイクの方もいます。

その日に合わせてメイクの有無を考えると良いでしょう。

ポイントメイクをしている人が多い

ジムでのお化粧は自由ですが、フルメイクではなく、眉毛やファンデーションなど最低限のメイクをして、トレーニングをしている方が多いです。ポイントメイクをしている方は、トレーニング後に外出の予定がある方やエチケットとしてメイクをしている方が多いです。

個人の肌質や使用するメイクアイテムによって異なりますが、一般的にポイントメイクはフルメイクに比べて。軽い仕上がりであるため、お肌への負担が少ないです。

また、施すポイントメイク次第では、フルメイクをしているように見せられます。

フルメイクしているように見えるポイントメイクは、化粧水や乳液で肌を整え、フェイスパウダー、アイブロウ、リップで完成します。

そのため、すっぴんやフルメイクにも抵抗がある方は、ポイントを抑えたメイクが良いでしょう。

フルメイクをしてジムに行く人もいる

フルメイクの方は仕事帰りの方が多い印象です。中には、ジムに行くのに電車やバスなど公共交通機関を使う方で、すっぴんを見られたくない人もいるでしょう。

他にも、ジムでのトレーニングをSNSでシェアするためにフルメイクでジムに来ている方もいます。メイクをしていることで、トレーニング中の写真や動画が美しく仕上がり、SNSでより魅力的な発信ができます。

ジムでは、知り合いに合う可能性も0ではありません。知り合いに合っても大丈夫な状態でいたいと考えている方が多いようです。

肌への負担を考えてノーメイクの人もいる

肌への負担を考えて、ノーメイクの人も一定数います。最初はメイクをしてトレーニングを行っていたけれど、徐々にすっぴんで通うようになったという方も多いです。

また、一般的にメイクは時間と手間がかかるものであり、ジムに行く前にメイクをすることが面倒であるため、手っ取り早くジムに向かいたいと考える人もいます。

汗をかくのにメイクをするのは肌に良くないと感じている人も多いと思います。

また、運動をすると、体温が上がるため、毛穴が開きます。開いた毛穴に化粧品が入り込むと、肌荒れやニキビ、吹き出物や肌のキメが粗くなる原因になりやすいです。メイクをしたままトレーニングをして、汗をかいたら肌に痛みを感じた経験がある方もいるようです。

このような点からノーメイクでトレーニングをしている方もいます。

ジムのプールはメイクを落とす必要がある

総合型フィットネスにあるプールは入水前にメイクを落とす必要があります。パウダールームなどにクレンジングがあることが多いです。

水質を維持する理由が大きいですが、他の利用者とのトラブルを防ぐためでもあります。

ただ、最近は水中ウォーキングだけであれば、メイクを落とさず入水しても良いなど、柔軟に対応しているジムも増えています。ジムのプールを利用する際は、事前にルールを確認しておきましょう。

ジムに行くときはどんなメイクがおすすめ?

ジムに行くときはどんなメイクがおすすめ

ジムにメイクのルールがないため、どんなメイクをしても基本は問題ありません。ただ、運動中は汗や皮脂でメイクが汚れやすいため、運動に適したメイクを紹介します。

  • ベースメイクは薄くする
  • ウォータープルーフのアイテムで目元のメイク崩れを予防
  • チークやリップは軽めに
  • フェイスパウダーでメイク崩れを防ぐ

上記のようなメイクにすることで、メイクがヨレにくくなり、トレーニングに集中できます。

化粧選びに困っている方は、ぜひメイクの参考にしてください!

ベースメイクは薄くする

トレーニングをすると、汗や皮脂が多く出るので、厚塗りしてしまうとメイクが崩れやすいです。そのため、ベースメイクは薄めに塗った方が良いです。

ベースメイクは、保湿力のある軽いファンデーションやBBクリームが良いです。ナチュラルな仕上がりで、肌を均一に整えつつ通気性を確保できるので、メイクの持ちも良くなります。

ベースメイクを塗る際、輪郭部分は汗の影響を受けやすいため、塗らない方がきれいに仕上がります。ローライトやハイライトは避け、シンプルなベースメイクにしておきましょう。

他にも、皮脂吸着効果もある化粧下地やパウダーもおすすめです。特に皮脂の分泌量が多いTゾーンは、メイクが崩れやすいため、丁寧にメイクをしましょう。

ウォータープルーフのアイテムで目元のメイク崩れを予防

トレーニングをする時は、ウォータープルーフのアイテムがおすすめです。汗や水に強いアイテムなので、たくさん汗をかいたり、顔が濡れても、メイクが崩れにくいです。

とくに、目元のアイラインやマスカラは崩れやすく、汗をかくとパンダ目になりやすいです。目元や眉毛などのポイントメイクの崩れが気になる方は、ウォータープルーフのアイテムを使ってみてください。

全く崩れないという訳ではありませんが、メイク崩れを気にせず、トレーニングに集中できます。

メイクする際、汗の影響を受けやすい目尻側は避けるのがおすすめです。また、下瞼も汗で落ちやすいため、アイメイクは上瞼のみにしておきましょう。

チークやリップは軽めに

運動時のチークは軽め、または塗らなくても大丈夫です。なぜなら、トレーニングすると体温が上がるため、自然な血色感が出やすいからです。気になる方は火照った時のことを考えて、薄めに付けると良いです。

また、リップは水分補給をすると落ちやすくなります。そのため、リップはティントタイプやロングラスティングタイプがおすすめです。

唇の乾燥が気になる方は、ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものを選びましょう。

フェイスパウダーでメイク崩れを防ぐ

メイクの仕上げに、フェイスパウダーを使うことで、メイク崩れを防げます。トレーニング中に汗をかいても、べたつきにくく、サラッと過ごせます。

輪郭や額、生え際は汗をかきやすい部分なので、パウダーを入念にのせておきましょう。皮脂吸着効果のあるパウダーが良いです。

よりメイク崩れを防ぎたい方は、フェイスパウダーの上からメイク崩れ防止スプレーを使用すると良いでしょう。メイク完了後にふきかけるだけで、肌への密着度を上げてくれます。UV効果や保湿効果があるタイプなど、肌を守りながら、メイク崩れを防止できるアイテムです。

CLOUD GYMバナー

ジムでトレーニングする際に肌に良いのはノーメイク

ジムでトレーニングする際に肌に良いのはノーメイク

肌への影響を考えると、ジムでトレーニングする際に最も肌に良いのはノーメイクです。トレーニングで体温が上がり、開いた毛穴に汚れやメイクが入り込むと、ニキビや吹き出物など肌トラブルにつながります。

また、ノーメイクでいることで、汗や皮脂が肌からスムーズに排出され、毛穴が詰まりにくくなります。これにより、肌トラブルのリスクを軽減できます。

そのため、トレーニングの際は、ノーメイクの方が美容のためには良いでしょう。

ただ、メイクは個人の好みやライフスタイルによるので、メイクをしてトレーニングすることも問題ありません。メイクをしてトレーニングする際は、肌への負担やトラブルを避けるために、適切なクレンジングやスキンケアを行い、肌に十分なケアをして肌トラブルを防ぎましょう。

行き帰りにすっぴんは避けたい方は、手間はかかりますが、ジムに着いたらメイクをオフし、トレーニングが終わったらメイクをして帰ると良いでしょう。

大切なのは自分が満足できる状態でトレーニングすることです。メイクをするかしないかは個人の選択であり、周りの目を気にせず、自分自身が気持ちよくトレーニングできることが大切です。

ノーメイクで運動したいけど周りの目が気になる方へ

ノーメイクで運動したいけど周りの目が気になる方へ

ジムでトレーニングする際、周りの目は気にする必要はありませんが、どうしてもすっぴんだと気になる方はいます。

お肌のことを考えるとノーメイクで運動したいけど、周りの目もあり中々ノーメイクでジムへ行けない方のためにおすすめの方法を以下3つ紹介します。

  • 女性専用ジムを活用する
  • スポーツ用のマスクを着用
  • オンラインフィットネスを活用

女性専用ジムで運動をする

女性専用ジムは、女性会員だけのジムのため、男性の目を気にせずにトレーニングできます。そのため、ノーメイクでトレーニングされている方も多いです。

すっぴんでトレーニングしている方が多いので、ノーメイクでいる抵抗がだいぶ緩和されます。

お客さんが女性限定だけでなく、ジムのスタッフが女性限定のジムもほとんどです。外見に気を使う必要がないので、トレーニングに集中できるメリットがあります。

女性専用ジムのメリット

  • 女性特化型のレッスンが多い
  • 女性のトレーニングに合ったマシンが充実している
  • 女性トレーナーが多い
  • 施設環境やアメニティが充実している
  • すっぴんの方が多い
  • 男性の目を気にする必要がない など

スポーツ用のマスクを着用

ノーメイクが良いけど、他人の目が気になるという方はスポーツ用のマスクを着用してトレーニングするのがおすすめです。スポーツ用マスクは、トレーニング中に使用することを想定して作られた、通気性に優れた、呼吸しやすいマスクです。

メッシュ素材のもの、冷感性、UVカット、抗菌防臭、速乾性に優れているものなどたくさんあります。洗濯OKのものだと使い勝手が良いでしょう。

スポーツ用のマスクを購入する際は以下の5点に着目して選んでみてください。

  • 呼吸のしやすさ
  • つけ心地
  • 耐久性
  • 速乾性
  • カット性能

オンラインフィットネスを活用

オンラインパーソナルなどのオンラインフィットネスジムであれば、ジムに通わず、自宅でトレーニングできます。周りの目を気にせず、トレーニングできるため、メイク問題も心配入りません。

ネット環境があればどこでも受けられます。メイク問題だけでなく、持ち物やトレーニング終わりのシャワー、飲み物も自宅にあるので、気軽に利用しやすいです。

オンライン型のジムの中には、トレーニングだけでなく、食事や生活などもサポートしてくれるジムもあります。運動の習慣が付くだけでなく、食生活や生活習慣が改善できるのもオンライン型ジムのメリットです。

ダイエットを専門にオンラインパーソナルジムも多いため、快適で効果的なトレーニングができる選択肢となります。

オンラインフィットネスのメリット

  • 受けたいタイミングで受けられる
  • 好きな場所で受けられる
  • 他人の目を気にせず受けられる
  • 比較的リーズナブル
  • ノーメイクで快適な運動
  • レッスンの種類が豊富 など

ノーメイクでトレーニングするならオンラインパーソナルジム!

CLOUD GYM(クラウドジム)

お肌のことを考えると、化粧をしないで運動したい方もいます。しかし、他人の視線が気になり、ノーメイクで気楽に運動できない方も中にはいます。

化粧のことを考えずにトレーニングしたい場合は、オンラインパーソナルジムがおすすめです。自宅でパーソナルトレーナーとマンツーマンのレッスンができ、メイクを気にせず運動できます。

パーソナルジムのトレーナーはトレーニングや食事などの知識が豊富なプロです。そのため、自分の体質やライフスタイルに合ったメニューを作成してくれ、効率良くダイエットができます。

また、トレーニングメニューの作成や管理などダイエットに関することを幅広くサポートしてくれます。自分で考えながらトレーニングしなくても良いのもメリットです。店舗型のパーソナルジムと比較して安価で受けられるメリットもあります。

オンラインパーソナルジムならCLOUDGYM(クラウドジム)

オンラインの食事指導とトレーニングならCLOUD GYM(クラウドジム)

CLOUD GYMはオンライン型のパーソナルトレーニングジムです。家事や育児、仕事などでジムに行く時間が取れないという方でも、自宅で効率良くトレーナーの食事指導やトレーニングサポートが受けられます。

また、周りの目が気になる方でも、自宅なので快適にダイエットができます。

運動は自己流で行うと、挫折してしまったり、疲労を溜めてしまうリスクが高まります。そのため、自分のライフスタイルや体質に合った方法で継続して行うことが大切です。

CLOUD GYMでは、サポート前に遺伝子検査を行い、一人ひとりの体質に最適なプログラムでサポートを行うため、効率良く、最短で理想の体型が目指せます。

遺伝子レベルで分析した情報は、サポート期間中だけでなく、サポート期間以降も役に立つ知識です。この知識を知ることで、理想の体型や習慣を維持しやすくなります。

▼国内初の遺伝子検査に基づくオンラインパーソナルジム

  • ジムまでの移動時間が不要!
  • 月額26,400円(税込)〜ご利用可能!
  • 1回45分!短時間×超効率パーソナルトレーニング
  • 遺伝子タイプに基づいて、パーソナライズ化した指導
  • あなたの目的や悩みを解決できるトレーナーが多数在籍
  • 自分に合った食事と運動の習慣が身につく
  • 営業時間:8:00~23:00

CLOUD GYMをご利用したお客様の生の声

杉山さん

2ヵ月で-10kg達成!無理のない食事管理をすることができる習慣を得たことで、さらに自分で-2kg
落とすことにも成功
することできました

Sさん

世の中に色々なダイエット方法が広まっている中で、迷うことなくトレーナーのアドバイスに従って取り組めばいいと思うと気持ち的にはかなり楽でした。

Hさん

体脂肪率30%→18%に! ダイエットを始める前の体型と今の体型を写真で見比べた時に、「始めて本当に良かった!!!」と心から思います!

現在、CLOUD GYMでは無料カウンセリングと体験トレーニングを提供しています。

\ オンラインパーソナルジム部門3冠達成! /

無理な勧誘はございませんので、お気軽に無料体験をお受けください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

[PR]自宅であなたのダイエットをサポート!オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

オンラインパーソナルジム【CLOUD GYM】

元RIZAPを中心としたパーソナルトレーナーによる本格的な指導をご自宅で!わざわざジムに通わなくても、効率的にボディメイクを行うことができます。


1人では挫折しがちなダイエットも、あなたの理想の身体に向けて経験豊富な専属トレーナーがマンツーマンでサポート!

目次