オンラインパーソナルトレーニング
オンラインパーソナルトレーニング

オンラインパーソナルトレーニングとは?店舗型パーソナルとの違いを徹底比較!

 

CLOUD GYMバナー

CLOUD GYMバナー

オンラインパーソナルトレーニングとは?

オンラインパーソナルトレーニングとは、自宅からスマホやPCなどを用いてパーソナルトレーナーからマンツーマンでトレーニング指導を受けることができるサービスです。

新型コロナウイルスによる外出制限などをきっかけに2020年4月ごろから多くのサービスができはじめ、少しずつ利用者が増加しつつあります。

店舗型パーソナルジムと異なり、自宅から参加受けることができるため気軽に参加できるなど多くのメリットがあります。そんなオンラインパーソナルジムの特徴を下記にまとめました。

オンラインパーソナルジムの特徴

  1. Zoomなどを利用したスマホ一台でのオンライントレーニング
  2. 重い器具などを使わない自重トレーニングが中心
  3. 準備時間などを含めないため30~60分でのトレーニングが多い

1. Zoomなどを利用したスマホ一台でのオンライントレーニング

オンラインパーソナルトレーニングの多くのジムではトレーニングの際にZoomを用いて行います。ご自身でお持ちのスマートフォンやPCにZoomをインストールするだけですぐに開始できるため、手軽にセッションをスタートすることができます。

2. 重い器具などを使わない自重トレーニングが中心

自宅でのトレーニングのため、ベンチプレスやバーベルなどを用いたトレーニングのため、自分の体重を使って負荷をかける自重トレーニングが中心になります。自重トレーニングで負荷が足りない場合は、ダンベルなどを購入して負荷を上げてトレーニングをすることもありますがダイエット目的のトレーニングの多くは自重トレーニングで十分な負荷をかけることができるため、特別な機材を購入する必要はございません。

3. 準備時間などを含めないため30~60分でのトレーニングが多い

トレーニングが始まる時間までに自宅で着替えやお水などの準備を済ませてからトレーニングに取り組むため、30~60分でのトレーニングをしているジムが多いです。最初のうちはトレーニング時間は長ければ長い分だけ良いと思いがちですが、過度な負担をかけると怪我や体調不良の原因にもなりますので、オンラインパーソナル体験者にお話をお伺いすると上記の時間帯でちょうど良かったと話しているお客様が多いようです。

オンラインパーソナルジムのメリット

  1. 移動時間がないため、忙しい方でもトレーニングができる
  2. パーソナルジム卒業後も自分で続けられるトレーニング
  3. 人目を気にする必要がない
  4. 自分のライフスタイルに組み込みやすい

1. 移動時間がないため、忙しい方でもトレーニングができる

仕事や子育てなどに忙しい人の多くはジムに契約してもジムに通うのが面倒になって行かなくなってしまった経験があるかと思います。そういった忙しい人でも、自宅からのトレーニングで移動時間がないため、多くの方がダイエットに成功しています。ジムに通う時間が往復1時間の方でトレーニングが10回、20回あるとなるとそれだけで10~20時間短縮できるので忙しい方にはオンラインパーソナルジムがおすすめと言えます。

2. パーソナルジム卒業後も自分で続けられるトレーニング

オンラインパーソナルジムでのトレーニングは自宅にあるものでトレーニングを行うため、パーソナルジム卒業後も自分で続けられるトレーニングしか行いません。そのため、パーソナル卒業後にジムに行かないとトレーニングができないといった心配がいらないのも大きなメリットと言えます。

3. 人目を気にする必要がない

女性の方の中にはトレーニングする際に周りの人に見られるのが恥ずかしいといった方も多いと思います。また、パーソナルトレーニングということで直接触れられることに抵抗感がある方もいらっしゃると思いますが、オンラインのためそういった心配はございません。人目を気にせずトレーニングすることで安心してトレーニングできる環境がオンラインパーソナルの良さでもあります。

4. 自分のライフスタイルに組み込みやすい

トレーナーも自宅やスタジオなどからZoomを繋いでセッションを行うため、店舗型と比べて営業時間が長いことが多いです。そのため、出勤前にトレーニングをして朝に運動する習慣をつけたい方や、お昼休みや夜の仕事終わりに運動したい方など様々なライフスタイルに合わせてトレーニングを組み込むことが可能です。

オンラインパーソナルジムのデメリット

  1. バルクアップには向かない
  2. マンションなどの方は下の階への配慮が必要

1. バルクアップには向かない

自重トレーニングのため、ボディビルやフィジークなどを目的としたバルクアップなどに関してはあまり向いていません。ダイエットやシェイプアップなどには自重トレーニングに効果的でも、マッチョを目指す方にはベンチプレスなどの器具を用いたトレーニングが向いています。

2. マンションなどの方は下の階への配慮が必要

マンションなどにお住みの方は自宅でのトレーニングをする際に音が出ないように配慮することが必要です。トレーナーに事前に相談すればマンションでも問題なくこなせるメニューが多く存在しますが、ジャンプをする動きなどがあるものに関しては下の階に音が響いてしまう可能性があるので注意が必要です。

店舗型パーソナルジムとの違いとそれぞれのメリット・デメリット・料金相場

オンラインパーソナルジムと店舗型パーソナルジムの比較

上記を踏まえてオンラインパーソナルジムと店舗型パーソナルジムの比較をまとめました。

 オンライン型店舗型
立地自宅都心駅周辺
移動時間なし往復30分~1時間
トレーニング時間30分~60分30分~90分

価格帯

約5万円/月

約10万円/月

営業時間

7:00~24:00

9:00~22:00

強み

忙しい人でも続けられる

人目を気にせずできる

アメニティなどが充実している

器具を使ったトレーニングができる

弱み

バルクアップには向かない

価格が高い

オンラインパーソナルは店舗を持たないため、施設維持費などがかからず店舗型に比べて安価での提供が可能となっております。ダイエットへの効果に関してはオンライン型、店舗型どちらも十分に見込めるため、価格帯を選ぶかアメニティなどの施設の豪華さなどが判断基準になりそうです。

ダイエットブック

オンラインパーソナルトレーニングで効率的に痩せるためのポイント

自分にあったダイエットメニューかどうか

パーソナルジムも多くのサービスが存在するため、サービスの方針などによってダイエットメニューが異なることが多いです。厳しい指導で結果を残すサービスもあれば、お客様にストレスを感じないことを優先しているサービスなど様々です。

そのため、各サービスごとの方針をしっかり確認して自分に合ったダイエットメニューを選ぶことが重要になります。

フォームの確認をしてもらえるか

ダイエットの成功のためには正しいフォームを確認して指導してもらえるかが重要になります。特にオンラインパーソナルトレーニングでは画面越しにトレーニングを行うため、トレーナー側もオンラインでの指導経験がないとお客様のフォームをしっかり確認することはできません。

そのため、トレーニングを行う際に正しいフォームでできているかをしっかり確認してもらえるかが重要なポイントになってきます。

食事面のアドバイスをしてもらえるか

トレーニングだけではなくて食事もダイエットの成功のためには大きな鍵を握っています。そのため、パーソナルジムに通う際にはどれだけ丁寧に食事指導をしてもらえるかが大事になってきます。パーソナルジムの中にはサービスの中に食事指導と書いてあるものの、ほとんど食事指導が行われなかったといった声もあるため、選ぶ際には食事面のアドバイスをもらえるか確認するようにしましょう。

オンラインパーソナルトレーニングで理想の体を目指そう!

CLOUD GYMの強み

  1. 一生役立つDNA解析による体質検査
  2. 元RIZAPなどのトレーナー陣
  3. 専用アプリでの毎日の食事管理・指導

一生役立つDNA解析による体質検査

何を食べると太りやすいかなど体質検査を行います。
「DNA別食事法」の3パターンと「筋質別トレーニング法」の3パターンを組み合わせた合計9パターンからあなたにあったダイエットプログラムを提供します。

元RIZAPなどのトレーナー陣

1人では挫折しがちなダイエットも、専属トレーナーが徹底サポートします。元RIZAPやベストボディジャパン優勝者などダイエットのプロであるトップトレーナーがあなたの体質に合わせて、食事とトレーニングを個別指導します。

専用アプリでの毎日の食事管理・指導

体重や食事、運動などを記録してトレーナーに報告を行います。日々の記録をトレーナーにすることで成果が可視化され、モチベーションが長く続きます。

遺伝子検査詳細 line友だち追加ボタン

カンタン30秒!無料体験&カウンセリングはこちら