ダイエット

チートデイに食べない方がいいものって?おすすめのものと合わせて紹介

執筆者

遺伝子検査に基づくオンライン型パーソナルジム

CLOUD GYM編集部

CLOUD GYMは、遺伝子検査に基づいた完全オンライン型パーソナルトレーニングサービスです。何を食べると太りやすいか、どういうトレーニング...

チートデイに食べない方がいいものって?チートデイを検討している方必見!停滞期から抜け出すためにチートデイの正しい知識をつけよう。今回はCLOUD GYM編集部がチートデイに食べない方がいいものとおすすめのものをチートデイの仕組みから解説いたします。

自宅であなたのダイエットをサポート!オンライン型パーソナルジム【CLOUD GYM】

元RIZAPを中心としたパーソナルトレーナーによる本格的な指導をご自宅で!わざわざジムに通わなくても、効率的にボディメイクを行うことができます。


1人では挫折しがちなダイエットも、あなたの理想の身体に向けて経験豊富な専属トレーナーがマンツーマンでサポート!

チートデイに食べない方がいいものって?おすすめのものと合わせて紹介

チートデイはいつもより摂取カロリーが増えれば良いので、基本的にメニューは自由です。全く制限をしていない人もいれば、食事量を変えずに食べたいものを食べる、食べるものは変えず食事量を増やすなど人によってチートデイの取り入れ方はさまざまです。

個人のストレスがかかっている原因(食事量、食べたいものが食べれないなど)によって違います。そのため、あなたにストレスがかかっている原因を解消できるようなチートデイの方法を取り入れましょう。

下記では、チートデイの目的や仕組み、おすすめの食べ物、食べない方がよい食べ物などを紹介していきます。よんであなたオリジナルのチートデイの方法を見つけてみてください。

まずはチートデイについて知ろう

チートデイの目的

チートデイは基本的に減量期間中に訪れる「停滞期」を解消したり、上手に乗り越えたりするためのテクニックとして用いられます。

停滞期とは、人間の飢餓状態から守ろうとする働きの1つで、人間の身体に備わっている「ホメオスタシス」という機能によって引き起こされる現象です。摂取カロリーの減少が続くと、ホメオスタシスの働きで体重の減少を抑えようとし、停滞期が訪れます。

この停滞期を上手に解消するためのテクニックの1つがチートデイです。チートデイで好きなものを自由に食べることで飢餓状態だと思っていた身体がリセットされ、ホメオスタシスの働きが弱まります。

すると脳は「減量しても大丈夫」と思い込み、スムーズに減量が進むようになります。また、チートデイは停滞期の解消だけでなく、他にもダイエットに嬉しい効果をもたらしてくれます。

チートデイの仕組み

チートデイの仕組みは以下のようなメリットを生み出します。

  • 代謝が良くなる
  • ダイエット中のストレス発散ができる
  • 栄養状態が整う

それぞれ紹介します。

代謝がよくなる

減量中は食事量を減らし、摂取カロリーを制限するため、身体は少ないエネルギー内で生活できるよう代謝が落ちていきます。省エネモードになっているため、身体が飢餓状態だと勘違いしてしまいます。これが停滞期に繋がる原因です。それを「栄養は十分にある」と錯覚させるためにチートデイを行います。

そのためチートデイを挟み、定期的に多くのエネルギーを補給することで、ダイエット停滞期にセーブされた省エネモードが解除され、代謝が上がり体重が減りやすくなります。

ダイエット中のストレス発散ができる

チートデイは身体の変化だけでなく、モチベーションの維持という面でも大きな役割を果たします。

ダイエット中は糖質制限をしたり、脂質を避けたりして我慢をする人が多いです。食事制限をすることは身体だけでなく、精神的な辛さもあります。我慢を続けるとストレスがたまり、暴飲暴食の原因となります。

ストレスをどこかで少しづつ発散しておかないと、ストレスからの暴飲暴食でリバウンドをしたり、ダイエットを挫折してしまいます。

チートデイを設けることがダイエットを継続するモチベーション維持にも繋がります。

栄養状態が整う

ダイエット中は食事内容も制限するため、不足してしまう栄養素がでてきます。チートデイでダイエット中に不足している栄養素を摂取することで、栄養状態を整えることができます。

しかしチートデイは、好きなものを何でも食べて大丈夫ですが、暴飲暴食をする日ではないことを覚えておきましょう。いつもの食事に足りていない栄養素を考慮して、献立をたてると効果の高いチートデイを過ごすことができます。

CLOUD GYMバナー

CLOUD GYMバナー

チートデイで食べてはいけないもの

脂質・糖質の多いもの

脂質や糖質が大量に含まれている食品はなるべく避けるようにしましょう。ホイップがたくさんのっているケーキや菓子パン、ドーナツなどは食べても良いですが、少量におさえておくと良いです。

他にも、フライドポテトやポテトチップスなどのスナックが時も油で揚げてあるため、脂質が多く含まれているので、食べすぎには気を付けましょう。

特にダイエット中は身体が飢餓状態で、栄養を吸収しやすくなっています。そのため上記のような食べ物を食べると脂肪がつきやすくなってしまいます。

食べてはいけないという訳ではなく、食べすぎには注意ということを頭に入れておきましょう。

お酒はほどほどに

ビールやカクテルなどのアルコール類も、摂取してはいけないという訳ではありませんが、なるべく控えておくことをおすすめします。

アルコールを過剰に摂取すると、脂肪の分解が阻害されてしまいます。またビールなどは糖質も高いので、ほとほどにしておくのがダイエットためでしょう。

どうしてもお酒を飲みたくなった時は、カロリーオフのビールや糖質ゼロの日本酒などを選ぶことがおすすめです。

●チートデイで食べない方が良いもの
・菓子パン
・洋菓子
・フライドポテト
・ポテトチップス
・マーガリン
・生クリーム
・ショートニング
・アルコール類

チートデイでおすすめの食べ物

チートデイ中の食べ物を選ぶときは以下のポイントを参考にしてみてください。

  • 炭水化物を中心に
  • 脂質は摂りすぎない
  • 余裕があればクリーンな食べものを

炭水化物は代謝を向上させるために必要な栄養です。しかしダイエット中は制限する人が多いです。そのため、炭水化物の大量摂取はストレス解消にもなります。

一方で、脂質は精神衛生以外で食べるメリットがありません。非常に高カロリーで胃にも残りやすいので食べすぎには注意しましょう。無理に我慢する必要はありませんが、優先度は低いです。

チートデイとはいえダイエットは続いています。食べるものを選ぶ余裕があるのであれば、駄菓子や菓子パンなどダーティーな食べものではなく、肉や魚、野菜などクリーンな食事を心がけましょう。

上記で挙げた3つは効率的にチートデイを行うためのものです。ダイエットの効率が落ちてもチートデイくらいは好きなものを食べたいという方は、暴飲暴食をしないなど最低限の限度を守って食べましょう。

●チートデイにおすすめの食べ物
・寿司
・うどん
・パン類(食パン、ライ麦パン、ベーグルなど)
・もち
・カレー
・パスタ
・焼肉
・丼もの(牛丼、かつ丼、天丼など)
・ハンバーガー
・果物
・干し芋、焼き芋
・和菓子

パーソナルジムで停滞期から抜け出そう

結果を出したい方にはCLOUD GYMがおすすめ

ダイエットで結果を出したい方はCLOUD GYMがおすすめです。なぜなら、CLOUD GYMはオンライン型パーソナルトレーニングサービスだからです。

2021年5月から11月までの半年間で利用者数が4.2倍伸び、ダイエットに成功した人が続出しています。

リバウンドした方からの支持もあり、お客様満足度96.6%と高い水準を保っています。

遺伝子検査に基づいてプロが食事を指導してくれる

CLOUD GYMのサービスの特徴が遺伝子検査を活用です。

エネルギー代謝タイプ3種類×筋肉繊維タイプ3種類の合計9種類のタイプから自分に合った食事指導とトレーニング指導をオンラインで受けることができます。

遺伝子検査を活用することで以下のようなメリットがあります。

  • 「目的」を達成するためにコーチングを活用!
  • 数値の変化が目に見えて分かる!

それぞれ紹介していきます。

「目的」を達成するためにコーチングを活用!

CLOUD GYMのコーチングを活用すると、効率的にダイエットを進めることができます。なぜならCLOUD GYMのトレーナーはダイエットに関する知識をたくさん持っていて、遺伝子検査を有効活用してくれるからです。

そして、1人だとダイエットのストレスを乗り越えることが難しい人も、トレーナーがいることで精神的に楽になれるでしょう。

数値の変化が目に見えて分かる!

トレーナーからの食事やトレーニングのアドバイスは専用のアプリを通して行われます。そのアプリには「体重・食事・運動・歩数」などを記録する機能も付いています。

ダイエットに関するあらゆる情報をアプリ1つで管理することで、数値の変化が目に見えてわかるので、モチベーションの維持にも繋がります。

まとめ

チートデイの目的、仕組み、おすすめの食べ物、食べない方が良い食べ物など紹介しました。

チートデイは目的をしっかり持ち、仕組みを理解して行うことが大切です。人それぞれストレスに感じているコトは違うため、あなたに合った方法を取り入れないと意味がありません。

ストレスになっている原因をしっかり探し、それを解消できるようなチートデイを取り入れましょう。

そして、最後に紹介した遺伝子検査を活用したダイエットもおすすめです。遺伝子検査を活用することでその人に効果的なダイエット方法を見つけることができます。

この記事を読んであなたオリジナルのダイエット方法を見つけましょう。