ダイエット

「ダイエットをやめたい」と感じていませんか?原因とおすすめの対策を解説

執筆者

遺伝子検査に基づくオンライン型パーソナルジム

CLOUD GYM編集部

CLOUD GYMは、遺伝子検査に基づいた完全オンライン型パーソナルトレーニングサービスです。何を食べると太りやすいか、どういうトレーニング...

これまで頑張ってきたけど、ダイエットをもうやめたいと悩んだ経験はありませんか。

ダイエットを辛いと感じてしまうと、やめたいと思ってしまう方が多い傾向にあります。

今回はCLOUD GYM編集部がダイエットをやめたいと思った時の対照法をご紹介いたします。

自宅であなたのダイエットをサポート!オンライン型パーソナルジム【CLOUD GYM】

元RIZAPを中心としたパーソナルトレーナーによる本格的な指導をご自宅で!わざわざジムに通わなくても、効率的にボディメイクを行うことができます。


1人では挫折しがちなダイエットも、あなたの理想の身体に向けて経験豊富な専属トレーナーがマンツーマンでサポート!

ダイエットをやめたいと思った原因はなぜ?辛いダイエット方法を見直そう

person standing on white digital bathroom scale

「ダイエット辛くなってきた」

「もうダイエットやめたい……」

ダイエットを続けていると、ふとやめたくなることがありますよね。

しかし、せっかく始めたダイエットを終わらせてしまうのはもったいないです

理想の体型を叶えるためにも、やめたいと思った原因を探ってダイエット方法を見直しましょう。

ダイエットを辞めたいと感じる5つの原因とは

ダイエットをやめたいと感じる原因について、5つ紹介していきます。

どれに当てはまるのか考えてみてくださいね。

食事を我慢することでストレスが溜まってしまう

Free photos of Laptop

ダイエットを始めてから、お菓子やカロリーの高い料理を禁止している人も多いのではないでしょうか。

食事制限をダイエットに取り入れている場合、食事を我慢することがストレスになっている可能性が高いです。

「食べたい」「でも食べたら太る」というように葛藤が生まれてイライラすることも増えますよね。

我慢すればするほど、気付いたら頭の中が食べ物でいっぱい……ということも。

「〇〇は食べるの禁止」「〇〇だけ食べてOK」などの極端な食事制限はストレスが溜まりやすいですし、何より長続きしません

少量だけ食べる、朝食として食べるなど、太らない食べ方や時間帯を見つけて上手にストレスを発散しましょう。

ダイエットの目的がハッキリしていない

Free photos of Board

ダイエットの目的がハッキリしていないと、ダイエットをやめやすくなります。

目的がなくなんとなくでダイエットを始めると、最初の勢いはすごくても数日で挫折してしまいやすいです。

「何のために痩せたいのか」という目的があってこそ、いつまでに○kg痩せるという具体的な目標を立てることができます

食事制限や運動を続けるのは簡単ではありませんよね。

明確な目的があるからこそ、ダイエットをやめたいと思うことがあっても踏ん張れるのではないでしょうか。

極端な食事制限により不健康な生活になってしまう

Free photos of Fitness

痩せるためには極端な食事制限が必要と思っている人は多いですが、それは間違いです。

「〇〇は食べるの禁止」「〇〇だけ食べてOK」などの極端な食事制限を続けると、栄養が偏って体に不調をきたしたり病気を発症したりする可能性があります。

こうした食事制限が辛くてダイエットをやめたいと考えるのは、ある意味正しいとも言えますね。

食事制限で不健康になっている実感があったら、間違ったダイエットをしていると判断してもいいでしょう

正しいダイエットの食事制限は、栄養バランスのよい食事を摂ってこそ成り立ちます。

仕事や家事などダイエット以外のところでストレスが溜まってしまう

Free photos of Technology

仕事や家事でストレスを感じると、何もかも投げやりになってダイエットなんてやめてしまおうと考えやすいです。

特に、ダイエットを始めるまでのストレス発散方法が「食べること」一択だった人はイライラを解消するために今すぐ食べたい衝動に駆られるでしょう。

日常生活を送る上でストレスを0にするのは難しいので、上手にコントロールすることが大切になってきます。

ストレスが溜まっているからといってダイエットをやめるのではなく、自分なりのストレス解消法を見つけましょう

音楽を聴く、ゆっくりお風呂にはいる、読書をする、軽い運動をするなど、ストレスを和らげる行動はたくさんあります。

決して無理をせず、自分を癒す時間を持ちましょう。

ダイエットの停滞期で数字が変化しない

selective focus photography of tape measure

停滞期にダイエットをやめたいと思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

停滞期とは、摂取カロリーや体重の減少により体が飢餓の危機を感じることで生じる自然な現象です

ダイエット開始から約1ヶ月後に訪れるケースが多く2週間から1ヶ月ほど続きますが、体が慣れることでダイエットを続けていればまた体重が減り始めます。

CLOUD GYMバナー

CLOUD GYMバナー

「ダイエットをやめたい」と思った時の3つの対処法

glass of drink beside life is good decorative letters

ダイエットをやめたいと思った時は、どのように乗り越えればいいのでしょうか。

これから紹介する対処法をぜひ試してみてくださいね。

ダイエット方法を見直す

Free photos of Writing

ダイエットをやめたいと思った時は、ダイエット方法を見直しましょう。

・極端な食事制限をしていないか
・過度な運動をしていないか
・サプリメントに頼りすぎていないか
上記のような過度なダイエットは、ストレスが溜まったり体調を損なったりして心身に悪影響を与えます。
このようなダイエットをしていて「やめたい」と思うのは、身体からのSOSかもしれません
健康的に痩せるためにも、長く続けられるダイエット方法を取り入れていきましょう。

今までのダイエットを振り返る

Free photos of Calendar

体重が落ちずにモチベーションが下がると「ダイエットをやめたい」と思いがちです。

そのような時は、今までのダイエットを振り返って体重や外見の変化を見比べてみましょう。

順調に痩せていればいいですが、そうではない場合はダイエット方法を調整する必要があります

また、その日の体調やメンタルによっては運動や食事制限が満足にできないこともありますよね。

そのような場合は、ダイエットを休む日を設けるなどして柔軟に対応しましょう。

ダイエットのモチベーションを保つためにも、定期的に振り返りをするのがおすすめです。

チートデイを取り入れよう

Free photos of Eating

ダイエットをやめたくなる原因には停滞期が関係していると紹介しましたが、上手に乗り切るために「チートデイ」を取り入れてみましょう。

ダイエット中に食事を制限することで体が飢餓状態だと思い込み、栄養を溜め込もうとして停滞期が訪れます。

そこで、チートデイを取り入れて摂取カロリーを増やすことで栄養は十分にあると錯覚させるのです。

チートデイは1日だけ自由に好きな食事を楽しめるテクニックなので、ストレスを解消しながらダイエットの息抜きにもなります

代謝が上がって体重が減りやすくなったり、栄養状態が整ったりするメリットもあるので、体重の変化に合わせて取り入れてみましょう。

ダイエットが辛いと感じたらトレーナーと一緒に乗り越えよう

やめたくなるほど辛い……という方は、専属のトレーナーと一緒に取り組むのがおすすめです。

ダイエットのプロと一緒に取り組むことで、ストレスを1人で溜め込むことを防げるでしょう。

結果を出したい方にはCLOUD GYMがおすすめ

遺伝子検査ダイエット

ダイエットで結果を出したい方にはCLOUD GYMがおすすめです。

CLOUD GYMはオンライン型パーソナルトレーニングサービスです。

2021年5月から11月までの半年間で利用者数が4.2倍伸びており、ダイエットに成功した人が続出しています。

リバウンドした方からの支持もあり、お客様満足度96.6%と高い水準を保っています

もう迷わない!遺伝子検査に基づいてプロがアドバイス

CLOUD GYMの大きな特徴が、遺伝子検査の活用です。

エネルギー代謝タイプ3種類×筋肉繊維タイプ3種類の合計9種類のタイプから、自分に合った食事指導とトレーニング指導をオンラインで受けることができます

遺伝子検査をするメリットは以下の3つです。

・何を食べると太りやすいかわかる
・自分に合った食事の摂り方がわかる
・脂肪燃焼に効率的な運動がわかる
CLOUD GYMの専属トレーナーには元RIZAPやダイエットジャパン優勝者などが在籍しており、遺伝子検査の情報を元にダイエットや体づくりに関する的確なアドバイスを受けることができます。

「目的」を達成するためにコーチングを活用!

CLOUD GYMのコーチングを活用することで、効率的にダイエットを進めることができます。

ダイエットを頑張って達成したい目的があっても、途中でやめたい気持ちが強くなってしまうこともあるでしょう。

そんな時、トレーナーとのコーチングを通してモチベーションを維持することができます

ダイエットをやめたくなったら原因や今までのダイエットを振り返ろう

woman in blue tank top holding pink dumbbell

ダイエットを続けていると、停滞期やストレスが原因でやめたくなることがあります。

なかなか体重が減らなかったり、食欲を我慢したりするのが辛くなったら、やめるのではなく休憩してみてはどうでしょうか。

ダイエットをやめてしまうと元の生活や習慣に元通りですが、休憩であればまた再開することができます。

自分の体調やメンタルの調子を考えながらダイエットの方法や減量のペースを考えるのも、健康的に痩せるために大切です。

CLOUD GYMではトレーナーのコーチングを受けながらダイエットを続けられるため、やめたいと思った時も的確なアドバイスを受けて調子を整えることができます。