運動ノウハウ 食事ノウハウ
運動ノウハウ

【痩せない人必見】痩せる人との決定的な違いとは?痩せるために気をつけるべきこと

せっかくダイエットをしているのになかなか痩せられないと「もう痩せられないのでは…」と感じてしまいますよね。ですが、それは今のダイエット方法に理由があるのかもしれません。
今回は痩せる人と痩せない人の違いを5つご説明します!!

痩せる人と痩せない人の基本的な違い『5選』

1. 食事・運動のどちらかのみのダイエットをしている

まず一番最初に確認したいのがこちらの点です。健康的に痩せていくためには食事・運動の両方が重要になってきますが、ダイエットをしている方の中には食事のみのダイエット、運動のみのダイエットなど、どちらか一方に偏ったダイエットをしている方が多くいらっしゃいます。

健康的なダイエットには体重だけでなく余計な脂肪を落とし適度な筋肉をつけることが必要です。運動も含めたダイエットをすることで代謝がスムーズで疲れにくい体を作ることもできるので、運動・食事の両方を意識したダイエットをするようにしましょう。

2. 運動を継続的にできない

早く効果を出すために、一度に多くの運動を詰める方はよくいらっしゃいます。ですが、それだと体力的にも精神的にも辛くなり続かなくなってしまうかもしれません…。痩せる人は、「無理のない範囲で長く運動を続けられること」を大切にしています。少しずつの運動だと毎日続けられるので効果が現れやすくなるのです。

まずは日々の移動でエレベーターやエスカレーターではなく、階段を使ってみるところから始めてみましょう!

3. 隙間時間を有効活用できるかどうか

隙間時間に筋トレをしてみたり、気が付いた時に姿勢を正したりすることで筋肉量を維持できます。筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、運動をしていない時でも脂肪燃焼してくれるようになるのです。

ダイエットでは、「塵も積もれば山となる」という諺を忘れないようにしましょう!少しずつの間食でもいつかは体重増量に繋がりますし、少しずつのトレーニングでいつかは理想のカラダにもなれます。「少し」をどう使うかによって結果は劇的に変わります!

4. 正しい生活習慣を送れていない

過度な食事制限や不十分な睡眠はストレスに繋がります。そしてストレスが原因で暴飲暴食をし、リバウンドしてしまう方が結構いらっしゃいます。まずはできるだけ生活習慣を整えるようにしてみましょう。食事の際には栄養バランスを心掛けることも大切です。

また、食事を取り続けるだけだとエネルギーが消費されず蓄積してしまうので、隙間時間に少しでも運動をするとさらに効果的です!

5. 「見た目」ではなくて体重ばかりを気にしている

体重はあくまでも1つの目安です。その日のむくみや排泄によって体重は変わってしまいます。体重を気にかけて毎日体重を量ることは確かに重要ですが、同時に見た目についても考えてみましょう!

特に、ダイエット停滞期ではトレーニングや食事管理を頑張っていても体重が変わらないことがあります。そんな時こそやる気を保ち続けられるように、「見た目」も気にかけてみましょう。

最も重要なのは「体質を知ること」

たくさん痩せるための鍵はありますが、1番重要なのは「自分の体質を知ること」です!上の図のように体質の組み合わせは全部で9通りあるので、実は自分に合うダイエット方法を探すのはとても大変なことなのです。

自分のエネルギー代謝タイプと筋肉繊維タイプが分かることで、

  • 私の太り始めのサインは?
  • 痩せやすい?太りやすい?
  • どんなトレーニングが1番効果ある?
  • トレーニングの回数は何回がベスト?
  • 痩せやすくなる食事方法は?
  • 何を食べると太りやすくなる?  など

これら全ての疑問を解決することができ、自分だけの最適な食事方法やトレーニング方法を一発で知ることができます。

ダイエットブック

CLOUD GYMで体質を知ろう!

体質は遺伝子レベルで決まっているため、自己診断のみで正確な答えを得るのは困難です。ですのでCLOUD GYMでは遺伝子検査を行い、まずはお客様の体質を明らかにしています。そして体質に基づき、一人ひとりに最適なオリジナルのダイエットメニューを作成しています!

今なら1回で効果を感じる無料トレーニング体験をオンラインで行なっていますので、ご興味がございましたらお気軽にご参加くださいませ! ↓↓↓ 

カンタン30秒!無料体験&カウンセリングはこちら